NEWS

「あったらいいな」を紹介する体験型メディア hintos

クレディセゾンが運営するhintosにて、カラーポリモック特集を掲載頂きました。
実際にライター(島崎彩様)にご使用頂き、カラーポリモックの魅力や特性を体験から記事にして頂きました。

 
「あったらいいな」を紹介する体験型メディア hintos|ロゴ

 
運営:(株)クレディセゾン、(株)エンファクトリー
掲載開始時期:2019年8月25日
ライター:島崎彩
写真提供:島崎彩
ウェブサイト: https://hintos.jp/articles/colorpolymock_20190825/

T-SITE湘南 Lifestyle Technology Fair

生活を楽しく豊かにする100のガジェット体験の展示品クッションとしてご使用頂きました。

T-SITE湘南 Lifestyle Technology Fair|写真1,1-2|カラーポリモック

T-SITE湘南 Lifestyle Technology Fair|写真1|カラーポリモック

T-SITE湘南 Lifestyle Technology Fair|写真1-2|カラーポリモック

T-SITE湘南 Lifestyle Technology Fair|写真2|カラーポリモック

T-SITE湘南 Lifestyle Technology Fair|写真3|カラーポリモック

主催:湘南T-SITE
展示会場構成:(株)T-SITE 事業統括本部 VMD
展示品:ムーンライト/シロクロ/キンギョ/アース
所在・会場:T-SITE湘南 2号館1階イベントスペースほか
会期:2019年8月23日~9月8日
写真提供:(株)T-SITE
URL:https://store.tsite.jp/shonan/

Material ConneXion マテリアルライブラリーに登録されました

COLOR POLYMOCKが世界中から先端素材を集めたマテリアルライブラリーに登録され、Material ConneXionを通じて世界に発信されました。

グローバルの会員デザイナーが利用するマテリアルライブラリーに登録・展示頂いております。
※会員制のため、会員以外の方は閲覧できませんのでご了承ください。

Material ConneXion マテリアルライブラリー|写真1|COLOR POLYMOCK

Material ConneXion マテリアルライブラリー|写真2|COLOR POLYMOCK

登録No.:MC10140-01
掲載開始時期:2019年8月5日
写真提供:Material ConneXion Tokyo
ウェブサイト:http://jp.materialconnexion.com/library-database/

ちひろさんの子どもたち 谷川俊太郎×トラフ建築設計事務所

安曇野ちひろ美術館で開催された「子どものへや」がちひろ美術館・東京でも開催されています。昨年同様、帽子型の「子どものへや」の周りにカラーポリモック クッションをご使用頂いております。

会期中は、ちひろ美術館内の売店にてコースター・クッションの販売をしております。

ちひろさんの子どもたち|写真1|カラーポリモック クッション

ちひろさんの子どもたち|写真2|カラーポリモック クッション

ちひろさんの子どもたち|写真3|カラーポリモック クッション

主催:ちひろ美術館
展示会場構成:トラフ建築設計事務所
展示品:クッション12色
所在・会場:ちひろ美術館・東京
会期:2019年8月2日~10月27日
写真提供:ちひろ美術館・東京
ウェブサイト:https://chihiro.jp/tokyo/

おいでよ!絵本ミュージアム2019

2007年から毎年開催されている「おいでよ!絵本ミュージアム」。展示会場内のクッションとしてカラーポリモック クッションをご使用頂きました。また、当社で発生した端材を束ねるだけで作った「もこもこもこ」ソファも合わせてご使用頂きました。

おいでよ!絵本ミュージアム2019|写真1|カラーポリモック

おいでよ!絵本ミュージアム2019|写真2|カラーポリモック

おいでよ!絵本ミュージアム2019|写真3|カラーポリモック

施工:ハダ工芸社、旭紙業、かみの工作所、三和化工、サンマート
クレジット:主催:福岡アジア美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、子ども文化コミュニティ
展示会場構成:トラフ建築設計事務所
展示品:クッション12色
所在・会場:福岡アジア美術館(7階)
会期:2019年7月18日~8月18日
写真:吉次史成、高宮絵美、d_l_b
ウェブサイト:https://kodomo-abc.org/ehonmuseum2019/

Material Meetup TOKYO vol.4

MTRLが主催してる「Material Meetup TOKYO vol.4」に参加させて頂き、カラーポリモックについて登壇し説明をさせて頂きました。

カラーポリモックができるまでの経緯などを説明し、カラーポリモックの新たな活用方法を見出して頂けるパートナーを求めていることをお話させて頂きました。

Material Meetup TOKYO vol.4|写真1|カラーポリモック

Material Meetup TOKYO vol.4|写真2|カラーポリモック

Material Meetup TOKYO vol.4|写真3|カラーポリモック

主催:MTRL
展示品:カタログ/コースター/クッション/クッションボード/クロック
所在・会場:FabCafe Tokyo
会期:2019年6月20日19時~
写真提供:MTRL
ウェブサイト:https://mtrl.com/magazine/material-meetup-tokyo-vol-04_report/

アジアカラートレンドブック掲載

DICカラーデザイン株式会社が発刊している『アジアカラートレンドブック2020-21』にCOLOR POLYMOCKを掲載頂きました。

アジアのクリエーターの作品や取材記事、豊富なビジュアル、また実際に触れることのできる素材を添付することにより、アジア独自の美意識を読み解き、カラー・マテリアルのトレンドの紹介がされております。

※ブック自体はご購入となりますので、ご了承ください。

アジアカラートレンドブック掲載|イメージ1|カラーポリモック

アジアカラートレンドブック掲載|写真1|カラーポリモック

アジアカラートレンドブック掲載|イメージ2|カラーポリモック

写真提供:DICカラーデザイン株式会社
クレジット:Asia Color Trend Book® 2020-21
発刊:2019年4月
ウェブサイト:アジアカラートレンドブック:http://asia-color-trend.com/
DICカラーデザイン株式会社:http://www.dic-color.com/

IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE No.4

グラフィックデザイナー田中一光氏の作品をモチーフとした4回目のコレクションとして発表された、モノトーンなグラフィックが特徴の「Continuous Symbol」というシリーズの展示会として、代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて開催された、IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE No.4の展示会場の什器としてカラーポリモックをご使用頂きました。

所在・会場:代官山T-SITE GARDEN GALLERY
会期:2019年3月21日~24日
展示会場構成:トラフ建築設計事務所
写真:稲葉真
ウェブサイト:https://www.isseymiyake.com/ikkotanaka

昭和女子大学 卒業制作展「HOME」

昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科 プロダクトデザインコース 卒業制作展「HOME」で、空間デザインのパーツとしてカラーポリモックを使用頂きました。

制作者:昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科
プロダクトデザインコース 山根早紀
タイトル:「テリトリル 空間と時間を生む場のデザイン」
所在・会場:AXISビル4階ギャラリー
会期:2019年2月8日~10日
写真提供:昭和女子大学
ウェブサイト:http://swukankyo.jp/

制作者:昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科 プロダクトデザインコース 山根早紀
タイトル:「テリトリル 空間と時間を生む場のデザイン」
所在・会場:AXISビル4階ギャラリー
会期:2019年2月8日~10日
写真提供:昭和女子大学
ウェブサイト:http://swukankyo.jp/

いわさきちひろ生誕100年 Life展子どものへや

絵本画家いわさきちひろの生誕100年を記念し、安曇野ちひろ美術館で開催された展覧会のなかで、トラフ建築設計事務所による帽子型の「子どものへや」の周りにクッションをご使用頂きました。

ちひろの水彩画のにじみをヒントに、カラーポリモックのイメージがマッチすることから使用頂きました。

主催:ちひろ美術館、信濃毎日新聞社
展示会場構成:トラフ建築設計事務所
展示品:クッション ハル・ローズ/ラベンダー・オーシャン/リーフ・エッグ
所在・会場:安曇野ちひろ美術館
会期:2018年7月21日~9月25日
写真:三嶋義秀
ウェブサイト:https://100.chihiro.jp/exhibitions/life/177

Material ConneXion Tokyo Office

先進素材のライブラリーを持つ、Material ConneXion Tokyoのオフィスの内装移転計画。AXISビル地下一階の日光を取り込む窓のない壁に、窓の外の空をイメージしたカラーポリモックによるピンナップボードを設置頂きました。

所在・会場:東京・六本木
内装設計:トラフ建築設計事務所
写真:高木康広
ウェブサイト:http://jp.materialconnexion.com/